Korora

Cinnamon
Cinnamon
GNOME
GNOME

Xfce
Xfce
MATE
MATE

Korora Project

 

Fedora 派生。デスクトップは

GNOME (GNOME Shell)CinnamonXfceMATE から選択できますが、

デスクトップデザインが共通されていて、

カスタマイズ不要で使いやすいデスクトップ環境を提供しています。

KDE (KDE Plasma 5) も存在しますが、Plasma 標準のレイアウトです。

 

派生元 Fedora の操作を Korora にも使用できます。次も参照して下さい。

 

フェドラをつかおう - 運営者による Fedora 日本語デスクトップ構築支援サイト


VirtualBox で試したい場合

Korora 25 GNOME は VirtualBox で起動すると

真っ黒な画面のままデスクトップが表示されなくなる問題があります。

GNOME は他の仮想環境で起動して下さい。
または他のデスクトップを VirtualBox で起動して下さい。

 

Korora 25 Gnome in Virtualbox issue | Korora Project - Engage


ダウンロード

Download | Korora Project

Korora Project / Files | SourceForge

 

直接ダウンロードする場合は SourceForge からとなっています。

日本のミラー JAIST でも提供されているので、ダウンロード時間は要さないでしょう。


インストール

ISO 起動でログイン画面が表示される場合、

言語が選択できる場合は Japanese - Japan を選択すると、

日本語でライブ起動できます。インストール前提の場合は英語でも構いません。

 

もちろんインストーラーは Fedora と同じものです。

 

その他メモ/インストール/Fedora・RedHat

 

起動すると言語選択になるので、日本語 Japanese を選択して下さい。

その後は日本語表示で進める事ができます。


日本語化


インストール後は日本語表示になり、日本語入力は ibus-kkc が入ります。

これも Fedora と同じ状態です。(kkc=libkkc=かな漢字)

そのため日本語化作業不要です。すぐに使用する事ができます。


インストール動画

GNOME は VirtualBox で起動できないため、動画を公開していません。

KDE はレイアウトが異なり、公式サイトでも目立って公開していないため、

動画にしていません。


アップグレード

Upgrading Korora | Korora Project

 

アップグレードも Fedora 同様 dnf を用いたアップグレードが可能です。

基本的にはアップグレードのために再インストールする必要はありません。

ただし、Fedora は半年に一度バージョンが更新され、アップグレードを要します。
これは Korora でも影響を受けます。半年に一度アップグレードが必要です。