Voyager

Voyager - フランス語

 

Voyager 9 は Debian 9  の派生。Xfce デスクトップを採用します。

ランチャー Dock を採用し、

ネット接続 ON・OFF などをボタンで

容易に行えるようにしている特徴があります。

Dock などの追加により、Debian よりもメモリ使用量は大きく、
メモリ 1GB ではライブ起動でも動作に問題がありました。
最低 2GB となります。(VirtualBox などは 1.5GB でも動作可)

 

このページでは 2017年6月に公開された

Debian 9 Stretch ベースの Voyager 9 を紹介しています。

2017年3月に公開されている Xubuntu ベースの 16.04.2 LTS などは
操作が異なるため、Ubuntu 系の別ページで紹介しています。

 

Linux 一覧 / Ubuntu 系 / Voyager - 16.04.2 LTS など


ダウンロード

Files - Voyager | SourceForge

 

SourceForge で公開されています。日本のミラーは JAIST があるので、

ダウンロードは短時間で行う事ができるでしょう。

 

64 ビットは GRUB-PC(GPC) と EFI に分かれています。
パソコンによって ISO を変更する必要があります。
BIOS 起動は GPC、UEFI 起動が EFI になるでしょう。
VirtualBox が BIOS 動作がデフォルトのため、GPC をダウンロードして下さい。


ライブ起動

起動時のメニューは アメリカ英語(us) と フランス語(fr) のみの選択ですが、

Languages and failsafe... より他の言語も選択できます。

ここに Live 〜 Japanese も含まれています。日本語で起動可能です。

デスクトップ背景の表示(Conky)は □ 表示がありますが、

メニューなどは日本語表示になります。

 

ただし、キーボードの設定が ja となっていて、事実上英語キーボードです。

日本語キーボードで使用したい場合は

キーボードレイアウトで 日本語 を追加して使用して下さい。

日本語キーボードが正しく設定されている場合は日本国旗表示になります。


インストール

ライブ起動からインストーラーを起動できます。

メニュー より システム - Install Debian です。

 

または 起動メニューから Install または Graphical Install を選択します。

Graphical Install だとマウスを使用可能です。

ライブ起動からのインストールで失敗する場合は

起動メニューからインストーラーを起動してみて下さい。 

 

インストーラーは Debian のインストーラー がそのまま採用されています。

日本語でインストールを進める事が可能です。

ライブ起動と起動メニューからの起動で動きが異なります。

  • 起動メニューから起動した場合、root パスワード入力は省かれています。
    インストーラーで入力したアカウントに sudo 権限が与えられています。
    ライブ起動から起動した場合は root パスワード入力も表示されます。
  • ネットワークミラーは次のように選択して下さい。
    ・ライブ起動から起動した場合 - はい
    ・起動メニューから起動した場合 - いいえ 
    起動メニューからインストールした場合、
    はい を選んで、ミラーを選択しても接続に失敗します。
    戻して、ミラー設定を飛ばして下さい。
    この設定に関係なく、ミラーサーバは設定されます。
    詳細に設定したい場合は Software & Update で設定できます。

初期設定

インストール後、メニューなどは日本語表示になりますが、

Firefox や LibreOffice は英語のまま、入力メソッドもありません。

完全にするため、ターミナルを起動し、次を実行します。

fcitx-mozc はオプションです。

なくても uim-mozc&anthy がインストールされますが、

パネルのアイコン表示が多いので、Fcitx が良いでしょう。

 

$ sudo apt update

$ sudo apt dist-upgrade

$ sudo apt install task-japanese task-japanese-desktop fcitx-mozc

 

ログアウト→ログイン、または Voyager を再起動 して下さい。

デスクトップ背景の表示(Conky)も含め、日本語表示になります。

 

キーボード表示は不要になるので、右クリック - 削除 で削除して下さい。


メニュー

左上にあるアイコン 2 つはどちらもメニューです。

一つは Whisker Menu ですが、もう一つは全画面でメニューを表示します。

 


ライブ起動・インストール・初期設定の動画

ライブ起動を使用手順、インストールは起動メニューから行っています。

あえてミラー選択を進めてエラーにしています。