Crowz

Fluxbox
Fluxbox
JWM
JWM
Openbox
Openbox

CROWZ | SourceForge

 

Devuan ベース、実際には Star から派生したと見られます。

種類は FluxboxJWMOpenbox があります。

2017年6月6日に ISO が更新されています。

表示と作業に変化ない事を確認しています。


インストール

インストールは起動メニューから Install です。

 

Debian のインストーラー です。日本語で進められます。


初期設定・日本語化

はじめての起動で、このようなメニューが表示されますが、

そのままパッケージを更新すると、
localepurge で日本語言語ファイルが削除されてしまうため、

7 ですぐに終了します。

 

Terminal を起動し、次のように進めていきます。fcitx-mozc はオプションです。

 

$ sudo apt update

$ sudo apt remove localepurge man-db

$ sudo apt dist-upgrade

$ sudo apt -u --reinstall --fix-missing install $(dpkg -S LC_MESSAGES | cut -d: -f1 | tr ', ' '\n' | sort -u)

$ sudo apt install man-db task-japanese task-japanese-desktop fcitx-mozc --install-recommends

$ sudo dpkg-reconfigure locales

 → ja-JP.UTF-8 を標準に(選択は スペースキー なのに注意)

 

一度 Crowz を再起動 します。


インストール・初期設定の動画

動画では Fluxbox を用いています。他のデスクトップでも手順は一緒です。