SwagArch GNU/Linux

(SwagArch)

SwagArch GNU/Linux

 

Arch Linux 系、デスクトップは Xfce に Dock (ランチャー) Plank を採用します。

特記事項として、Arch Linux 系では珍しく最新のフォントを ISO に備えていて、

日本語が最初からきれいに表示できます。

その分初期設定の作業も少なくなります。


インストール

ライブ起動すると、まもなくインストーラーが起動します。

インストーラーは Calamares を採用しているため、

日本語でインストールを進める事が可能です。

起動後 Japanese を選択して、進めて下さい。


初期設定・日本語化

日本語でインストールする事で、

インストール後の起動段階から日本語表示になります。

新たにインストールが必要なのは入力メソッドと Firefox の言語ファイルです。

 

ターミナル操作を要しますが、

F12 キーでドロップダウンターミナルが表示できます。

(Apple キーボードなどは Fn+F12)

次のコマンドを入力していきます。

 

$ sudo pacman -Syu

$ sudo pacman -S firefox-i18n-ja fcitx-mozc fcitx-configtool fcitx-gtk2 fcitx-gtk3 fcitx-qt4 fcitx-qt5

 

ホームフォルダにテキストファイル .xprofile を生成し、次のテキストを入れます。

 

export GTK_IM_MODULE=fcitx

export QT_IM_MODULE=fcitx

export XMODIFIERS=@im=fcitx

fcitx-autostart

 

これで準備完了です。ログアウト→ログイン

または SwagArch を再起動 して下さい。


インストール・初期設定の動画


ミラーサーバの再設定

 

異常にダウンロード時間を要している場合は、

ミラーサーバ一覧を再生成してみて下さい。

 

$ su -

# cd /etc/pacman.d/

# cp mirrorlist mirrorlist.bak

# rankmirrors -n 6 mirrorlist.bak > mirrorlist

 

sudo で rankmirrors は動作しません。su で root に昇格して下さい。

時間を要しますので、しばらくお待ち下さい。