Chakra

Chakra 2017.03 以前をインストールした場合はパスワードを再生成して下さい

インストーラー Calamares で生成されたパスワードの暗号化が弱く
解読されやすいセキュリティ問題が報告されています。

 

その他メモ / インストーラー / Calamares - ページ下に関連情報

Calamares および Angeros、Manjaro のインストーラーによるセキュリティ問題と対応 | ふうせん Fu-sen. - 運営者による日本語情報

Chakra

 

Arch Linux ベースKDE Plasma 5 と Qt アプリを標準採用します。

GTK を使用しているアプリケーションは追加インストール可能です。


ダウンロード

Chakra の ISO は libdvdcss を含んでいます。

トップページのリンクからクリックすると .torrent をダウンロードしますが、

これを実行せずに下の Download via HTTPS をクリックし、
直接 ISO ファイルをダウンロードして下さい。


起動・インストール


ISO を起動したら、F2 Language を選択すると言語選択ができるので、

日本語 を選択して下さい。

これで起動メニューはもちろん、ライブ起動の表示も日本語になります。

 

インストーラーは Calamates です。日本語で進められます。

英語のままで起動し、インストーラーで Japanese を選択しても構いません。


初期設定

noto cjk フォントで日本語表示が可能ですが、

等幅フォントではなく、Konsole 表示に問題があるため、

日本語フォント VL ゴシック と fcitx-mozc を追加します。

 

ホームフォルダにテキストファイル .profile を生成し、次を入れます。

 

export GTK_IM_MODULE=fcitx

export QT_IM_MODULE=fcitx

export XMODIFIERS=@im=fcitx

fcitx-autostart

 

Konsole を起動し、次のコマンドを実行します。

 

$ sudo pacman -Syu

$ sudo pacman -S ttf-vlgothic fcitx-mozc kcm-fcitx fcitx-gtk2 fcitx-gtk3 fcitx-qt5

 

パッケージの更新が多いので、一度 Chakra を再起動 して下さい。


ミラーサーバの再設定

pacman -Syu などでダウンロード速度が遅い場合、

一度ミラーサーバ一覧を再生成してみて下さい。

 

$ su -

# cd /etc/pacman.d/

# cp mirrorlist mirrorlist.bak

# rankmirrors -n 3 mirrorlist.bak > mirrorlist

 

sudo で rankmirrors は動作しません。su で root に昇格して下さい。

時間を要しますので、しばらくお待ち下さい。


端末のログに .xinitrc の内容が入る

Terminal history gets weird output with every restart(?) | Chakra Forum

 

2017.03 でログインする度に .bash_history へ

.xinitrc の内容が追記される不具合があります。

これは不要になっている .xsession が存在していて

誤動作しているのが原因です。

.xsession の名前を変更するか、削除して下さい。