BBQLinux

BBQLinux

 

Arch Linux 派生。Android 開発者向けで、ツール群を標準で備えます。

デスクトップは主に Cinnamon で公開されています。

MATE などで公開されている事もあります。

 

Android 系ツールのサイズが大きく、ダウンロードサーバも海外にあるため、

この更新に数時間要します。必要がない限り使用はおすすめしません。


ダウンロード

BBQLinux / files / x86_64 | SourceForge

 

SourceForge で公開されています。


インストール

インストーラーは Calamares です。

Japanese を選択し、日本語でインストール作業を進められます。


初期設定・日本語化

パッケージの更新に時間を要するので、

予め参照するミラーサーバを測定します。

 

$ su -

# cd /etc/pacman.d/

# cp mirrorlist mirrorlist.bak

# rankmirrors -n 6 mirrorlist.bak > mirrorlist

 

世界中のミラーサーバを測定します。

画面が変化しないまましばらく時間を要しますが、これで正常です。お待ち下さい。

 

# pacman -Syu

# pacman -S fcitx-mozc fcitx-configtool fcitx-gtk2 fcitx-gtk3 fcitx-qt4 fcitx-qt5

 

Firefox などの言語ファイルインストールも必要かもしれません。

テキストファイル ~/.xprofile を生成します。次を入れます。

 

export GTK_IM_MODULE=fcitx

export QT_IM_MODULE=fcitx

export XMODIFIERS=@im=fcitx

fcitx-autostart

 

ログアウト→ログイン、または BBQLinux を再起動 します。