GNOME Shell 拡張機能

GNOME Shell Extensions

 

GNOME デスクトップ(GNOME Shell) をまともに使用する場合は

拡張機能の使用が必須となるでしょう。

これを使用する事で、デスクトップをカスタマイズし、使いやすくできます。

GNOME Classic はこの拡張機能によって実現されています。


拡張機能の操作

各拡張機能の操作は次の方法で行います。

  • Web ブラウザから GNOME Shell Extensions ページ を参照。
    拡張機能のインストールはブラウザから行うのが通常操作になります。
  • Tweak Tool の左項目 拡張機能 より操作。
    Tweak Tool が含まれていない場合はパッケージで存在しているでしょう。


Web ブラウザでの操作を有効にする

当初は Firefox での操作に限定されていましたが、

最近の GNOME では Google ChromeChromium および Opera でも

拡張機能のインストールにより操作可能になりました。

Linux と ブラウザ によっては、すでにインストールされている場合があります。

GNOME Shell Extensions ページ を参照し、

上部にメッセージが出てくる場合は、

パッケージやブラウザの拡張機能をインストールして下さい。

パッケージは chrome-gnome-shell になっている事が多いようです。

 

GNOME Shell integration for Chrome Installation Guide | GNOME Wiki

 



拡張機能の更新(アップグレード)

拡張機能は更新されている場合があります。

その場合、Web ブラウザより GNOME Shell Extensions
Installed Extensions ページ を参照していると

黄緑色のアイコンが追加表示されています。

このアイコンをクリックすると最新版をインストールできます。

 

拡張機能の更新に失敗する場合は、GNOME が古い場合があります。

まずは Linux 側のパッケージを最新状態へ更新して下さい。

 



主な拡張機能

ここではいくつか拡張機能を紹介しています。

リンク先は拡張機能のページです。

GNOME から参照する事でインストールと機能の ON・OFF が可能です。

 

User Themes

外観変更。テーマは別途 gnome-look.org などからダウンロードして下さい。設定は Tweak Tool から。

 

Window List

画面下に起動しているウインドウを一覧表示します。

 


Applications Menu

左上の アクティビティ が アプリケーション に変わり、カテゴリ別のメニューを表示します。

 

Places Status Indicator

左上 アクティビティ の右に 場所 を表示します。ホームと各フォルダ、コンピュータなどを素早く参照できます。

 


Removable Drive Menu

光学ディスクや USB メモリなどを挿入した場合にアイコンを表示します。

 

AlternateTab

Alt+Tab で表示されるアプリケーション一覧をアプリ別にせず表示します。

 


ここまでの拡張機能は最初から入っている事が多いです。

一部は GNOME Classic のために使用されています。

 

Dash to Dock

お気に入りのアプリアイコン・アプリ一覧表示(Dock)をデスクトップに表示します。表示位置は下などへ変更可。

 

Dash to Panel

画面下部にアプリ一覧、お気に入り、時間、右上の各種アイコンなどを表示します。他の拡張機能は使えない場合あり。

 


Gno-Menu

左上アクティビティに代わって機能多彩なメニューを表示します。左上のアイコンは非表示設定可能。

 

Arc Menu

カテゴリ別メニューと場所、ログアウトなどを含めた新しいメニュー。Dash to Panel でも正常に使用できます。

 


TopIcons Plus

左下に隠れて表示されるアイコン表示を右上に表示します。Fcitx アイコンがこの対象なので、Fcitx 使用時は推奨。

 

KStatusNotifierItem
/AppIndicator Support

アイコン・メニューを GNOME Shell 仕様にします。Fcitx メニューも吹き出しに。

 


Input Method Panel

Fcitx に kimpanel を適用します。専用メニューが右上に表示され、入力候補も吹き出し表示になります。

 

OpenWeather

天気・気温をアイコン表示します。日本の地域も都道府県と一部地域は設定可。詳細表示はいまいちです。

 


Coverflow Alt-Tab

Alt+Tab のウインドウ切り替えを 3D 効果を用いた画面表示にします。大きく表示されて見やすいのも特徴です。

TaskBar

画面上に起動しているアプリのアイコンを表示します。ワークスペース、デスクトップ表示などにも対応。

 


Frippery Move Clock

時間表示を右上に移動します。左上の表示が増えてきた時に有効です。

 

Extensions

拡張機能の一覧表示ができるアイコンを右上に表示します。各拡張機能の設定、ON・OFF が可能です。