Ubuntu GNOME

ウブントゥ グノーム

ウブントゥ ノーム


LTS 対応: 16.04 3年 (2019年4月) / 14.04 3年 (2017年4月)

Ubuntu GNOME 16.04 LTS のデスクトップ。シンプルな背景になっている
Ubuntu GNOME 16.04 LTS のデスクトップ。シンプルな背景になっている
Ubuntu GNOME 16.10 アプリケーション一覧。アクティビティからアプリ起動を行う
Ubuntu GNOME 16.10 アプリケーション一覧。アクティビティからアプリ起動を行う

 

Ubuntu GNOME

 

Ubuntu となかまたち - 運営者による Ubuntu・フレーバー紹介サイト

もしも Ubuntu が GNOME のままだったら…… Ubuntu GNOME 13.10。| ふうせん Fu-sen. - 運営者によるブログ記事

 

13.04 から Ubuntu の公式フレーバー仲間入りをしている。

GNOME Shell を採用している。きっとこの画面を見て、

Ubuntu が従来採用していた GNOME とは異なる画面に驚くだろう。

 

なお、Ubuntu が初期に採用していた GNOME 2 の画面ではなくてガッカリした人は

Ubuntu MATE に注目しよう。MATE は GNOME 2 を引き継いだデスクトップだ。


Fcitx のアイコン表示を改善する

15.10 から Fcitx が採用されているが、左下に表示されている場合はエクステンション(拡張機能)で改善できる
15.10 から Fcitx が採用されているが、左下に表示されている場合はエクステンション(拡張機能)で改善できる

 

15.10 では fcitx-mozc が採用されているが、

Ubuntu GNOME で採用されている GNOME Shell の仕様の影響で、

Fcitx のアイコンは左下に表示されてしまう。

 

Fcitx アイコンを右上に表示するのは

GNOME Shell エクステンション(拡張機能)として

次のエクステンションどちらかをインストールすれば良い。

  • TopIcons - Fcitx 以外のアイコンも右上に表示するように
  • Input Method Panel (kimpanel) - 入力項目も含めて吹き出し表示に変更

一方右上に出ている ja のところ(IBus)は 設定 の 地域と言語 より

入力ソース にある 英語(US) を 削除 すれば非表示にできる。

 

なお、 16.04 LTS では IBus 標準に戻されている。

入力ソースに 日本語(Mozc) を 追加 でとりあえず日本語入力が可能になる。

Fcitx もインストールされているので、アプリ一覧から 入力メソッド を選択し

fcitx を選択した後、ログアウト→ログイン

または Ubuntu GNOME の再起動で Fcitx が有効になる。


Gubuntu ではないの?

Gubuntu にならなかった理由は公式サイトで明記されている。
Google が作成していた派生 Goobuntu と発音が似ているために、
Gubuntu としての採用を避けたのだそうだ。

 

FAQ | Ubuntu GNOME