IceWM

メニューを備えているので、ウインドウマネージャーでも使いやすい。
メニューを備えているので、ウインドウマネージャーでも使いやすい。

IceWM

 

パネルからメニューボタンを備えていて、

メニューがデフォルトで自動生成されている事が多く、
デスクトップ環境を使っている人でも使える場合がある。

openSUSE では最低 X 環境としてインストールされるなど、採用が多い。