Chromium

The Chromium Projects

 

Google Chrome の派生元。Google Chrome と同機能のところが多いです。

Google アカウントでログインしての共有、ストアなどは

Google Chrome 共通で使用できます。


Chromium を使用するメリット

Google Chrome ではなく Chromium を使うメリットは次の点です。

  • リボジトリ管理されている場合、
    Google Chrome より容易にインストールできる
    Google Chrome は通常公式サイトからダウンロードする必要があります。
  • 32 ビットサポートが維持されている
    Google Chrome は現在 64 ビットのみの提供になっています。
  • 各 Linux 向けに最適化されている場合がある
    Linux 別にビルドされるため、独自のブックマークなどが入る事があります。

Linux では個々で Chromium が管理されている事から

インストール・更新が容易な点で
Google Chrome に代わって使用される事が多いです。

Windows・macOS(OS X) 向けも存在しますが、更新に問題がある場合があります。


インストール

多くの場合 Google Chrome と連動して更新されています。

Google Chrome より先行してパッチ対応などを行っている事もあります。

Chromium そのものは更新機能を有しませんが、

リボジトリによる更新によってこれを解決しています。

インストール後はいつものパッケージ更新方法で Chromium を更新できます。

 

Debian GNU/Linux (派生を含む)

パッケージ検索結果 - chromium | Debian

 

過去 Debian testing・sid では一時動作に問題が発生する事がありました。

 

# apt-get install chromium chromium-l10n

 

chromium-l10n は言語パッケージです。日本語表示にするため必要です。

 

Fedora

Chromium - FedoraProject Wiki

2016年8月より公式リポジトリへ入りました。

 

$ sudo dnf install chromium

 

Mageia

[packages] Index of /cauldron/chromium-browser-stable/current/SPECS | svnweb.mageia.org

 

Mageia 6 よりパッケージ管理が dnf に変更されます。

 

# urpmi chromium-browser (Mageia 5)

# dnf install chromium-browser (Mageia 6)

 

openSUSE

chromium | software.opensuse.org

 

サポートされているバージョン全てで最新版の Chromium が使えます。

 

$ sudo zypper in chromium

 

Slackware Linux (派生を含む)

taper.alienbase.nl/mirrors/people/alien/sbrepos/14.2/x86/chromium/ (32 ビット)

taper.alienbase.nl/mirrors/people/alien/sbrepos/14.2/x86_64/chromium/ (64 ビット)

 

.txz をダウンロードし、次のコマンドでインストール・更新します。

 

$ sudo upgradepkg --install-new chromium-バージョン.txz

 

14.1 以前はリンク先 URL の 14.2 部分をご利用のバージョン番号に変更して下さい。

 

Ubuntu (公式フレーバー・非公式派生を含む)

 Search Results - chromium-browser | Ubuntu Packages

 

公式フレーバーでは Firefox を採用しますが、
Chromium もサポート対象であり、パッケージの更新も行われています。

 

$ sudo apt install chromium-browser chromium-browser-l10n

 

ゲーム chromium-bsu と区別で browser を付けたパッケージ名になっています。

chromium-browser-l10n は言語パッケージです。日本語表示にするため必要です。

 

Vine Linux 6.5・VineSeed

6.3 以前はバージョンが古くなっているため、使用をおすすめできません。

完全動作していない事があり、Google Chrome の使用がおすすめです。

ただし、将来的に 6.3 以前と同じような状態になる可能性がありえますので、
標準の Fx ウェブブラウザ(Firefox 派生)が特におすすめできます。

 

$ sudo apt install chromium

 

その他

Linux Chromium Packages

 

上記以外にもパッケージ管理されている Linux が存在します。


Google アカウントログイン

Google Chrome では最初の起動でログイン画面が表示されますが、

Chromium では表示されません。

最新版で一番楽なログイン方法は、右上の人マークをクリックする事です。


Flash Player

Google Chrome は Flash Player を内蔵しますが、Chromium では含んでいません。

別途 Flash Player のインストールが必要です。
通常それはパッケージで提供されています。

 

YouTube は Flash Player がなくても HTML5 プレーヤーで再生します。

必ずしも Flash Player が必要ではないかもしれません。