日時フォーマット

時計表示部分を変更しようとすると、フォーマット形式で入力する

デスクトップ環境・ウインドウマネージャーが多いです。

これらは C 言語などプログラミング言語の

strftime 命令のフォーマットとなります。

使用場所によっては対応していないフォーマットが生じる場合があります。

 

数字のみを除き、完全にフォーマットが統一となるわけではなく、

Jan・AM などと英語表記になる場合と

1月・午前 などと日本語表記になる場合があります。

 

これとは別に phpBB (フォーラムシステム) などで使われている
PHP の date 関数によるフォーマットがあります。

 

date | PHP マニャアル 関数リファレンス


時間

表記 意味
%H 時 (00〜23。24時間表記、1桁は半角0付)
%M 分 (00〜59。1桁は0付)
%S 秒 (00〜61。1桁は0付、うるう秒対応)
%T 24時間表記の時間 (%H:%M:%S)
%I 時 (01〜12。12時間表記、1桁は半角0付)
%p AM・PM または 午前・午後
%P am・pm または 午前・午後
%r 12時間表記の時間 (主に %I:%M:%S %p)
%k 時 ( 0〜23。24時間表記、1桁は半角スペース付)
%l 時 ( 1〜12。12時間表記、1桁は半角スペース付)
%X 時間表記 (現在のローケルに合わせて)

  • %H:%M = 12:34
  • %T または %H:%M:%S = 12:34:56
  • %I:%M %P = 12:34 pm または 12:34 午後

日付

表記 意味
%Y 年 (1970〜。4桁表記)
%y 年下2桁 (70〜)
%m 月 (01〜12。1桁は半角0付)
%d 日 (01〜31。1桁は半角0付)
%F 日付表記 (%Y-%m-%d。日本など)
%D 日付表記 (%m/%d/%y。アメリカ)
%A 曜日 (Sunday または 日曜日、完全表記)
%a 曜日 (Sun または (日)、省略表記)
%w 曜日 (0〜6。0=日曜日)
%x 日付表記 (現在のロケールの合わせて)
%C 年上2桁 (19〜20)
%B 月 (January~December または 1月〜12月。完全表記)
%b 月 (Jan〜Dec または 1月〜12月。省略表記)
%h 月 (Jan〜Dec または 1月〜12月。省略表記)
%e 日 ( 1〜31。1桁は半角スペース付)
%G 週単位の年 (1970〜。4桁表記)
%g 週単位の年下2桁 (70〜)
%j 年内通算日 (001〜366。1〜2桁は半角0付)
%U 年内通算週 (00〜53。1桁は0付、新年後日曜日がある週が 01)
%V 年内通算週 (00〜53。1桁は0付、新年後4日以上ある週が 01)
%W 年内通算週 (00〜53。1桁は0付、新年後月曜日がある週が 01)

  • %Y-%m-%d = 2015-12-23
  • %y-%m-%d = 15-12-23

その他

表記 意味
%s UTC 1970年1月1日 午前0時 からの秒数
%c 日時 (現在のロケールに合わせて)
%z タイムゾーン (+0900 など。UTC からのオフセット)
%Z タイムゾーン名 (省略表記の場合あり)
%+ date コマンド形式の日時 (一部非対応)
%n 改行文字
%t タブ文字
%% % の文字
%E 別形式を用いる際の修飾子
%O 別形式を用いる際の修飾子